渡邊雄太の現在は?年棒・身長・NBA契約などまとめ!

 

バスケNBAで活躍している「渡邊雄太」選手について

・現在
・契約
・所属チーム
・年棒

などまとめてみました。

渡邊雄太の現在の所属チーム・年棒・身長は?

出典:https://basketballking.jp/wp-content/uploads/2021/01/GettyImages-1296024908.jpg

渡邊雄太はNBAチームのトロント・ラプターズに所属しています。

身長:203cm

体重:98kg

年齢:26歳

ポジション:PF/SF

利き腕:左

NBAデビュー:2018年

プレースタイル:3&Dプレイヤーと呼ばれるスリーポイントとディフェンスが得意

ゆうれい
ゆうれい
年俸はいくらもらっているの?

年俸は約4,600万円ですね。

同じくNBAで活躍している日本人の八村塁選手は、約5億 1,000万円です。

これからの活躍次第では、年俸も上がるかもしれませんね。

渡邊雄太の現在の契約は?本契約はある?

出典:https://number.ismcdn.jp/mwimgs/9/8/-/img_98a6f74612bc65d0aed5412023a12c92285011.jpg

ゆうれい
ゆうれい
チームとの契約はどうなっているの?

現在の契約:2way契約

2way契約とは、2017年からNBAで始まった契約形態です。

NBAチームで最大45日間を活動できる契約ですね。

基本的には将来のNBA選手を育成する目的で存在するGリーグで活動しています。

NBA経験が4年以下の選手に限られますね。

各チーム2名まで2way契約選手が保持できて、ラプターズの2枠のうちの1つが渡邊選手です。

チームの公式戦に出場できる資格を持つ選手枠であるロースターは、最大15人まで登録が可能です。

今年中にロースター枠を取りたい渡邊選手。

ラプターズはカナダのチームで、渡邊雄太選手のことも新聞で取り上げられることがあります。

先日、地元カナダ紙の『NBA.com Canada』では次のように評価されました。

「渡邊がフロアにいるとき、ラプターズはより守備的に優れたチームになる。彼がコートにいないとき、100ポゼッションの失点が110.1点であるのに対し、渡邊がいる時間帯は103.1点に止まっている。ガベージタイムやベンチユニット相手に起用されることもあるが、彼はローテーションプレーヤーとして成功を収めている」

出典:https://basketballking.jp/news/world/nba/20210203/306676.html

実績重視でアメリカでは、数字がより注目されます。

渡邊選手が出場しているときに、得意のディフェンスで貢献しているデータが出ていますね。

Twitterでも渡邊選手はカナダで注目されていることがわかります。

ラプターズとの本契約ができる可能性はありますね。

●渡邊選手の事をもっと知りたい方は↓↓

渡邊雄太とホワイトサイドとの関係は?

出典:https://the-ans.info/wp-content/uploads/2021/01/20210130_Watanabe_ap.jpg

2021年1月30日(土)のキングス戦で渡邊雄太選手は、大男をファールしながら潰して一触即発になりそうな場面がありました。

その大男がホワイトサイド選手です。

ホワイトサイド選手はNBAでも有数の選手ですね。

ゆうれい
ゆうれい
ホワイトサイドってすごい選手なの?

●ホワイトサイド選手

出典:https://www.sponichi.co.jp/sports/news/2021/01/30/jpeg/20210130s00011061185000p_view.jpg

●身長:213cm

●体重:120kg

●年齢:31歳

●ポジション:C

●プレースタイル:ゴール下のインサイドにめっぽう強いディフェンスマスター

●年俸:約28億円

●2016年 ブロック王 (平均3.7ブロック)

●2017年 リバウンド王(平均14.1リバウンド)

ホワイトサイド選手は、個人タイトルを獲得したことがある選手です。

ホワイトサイド選手は昔ながらのゴール下で滅法強いプレイヤーです。

年俸も約28億円ですよ、2019年調べでは年俸上位20番にも入っていました。

そのホワイトサイド選手を渡邊雄太選手は、体格差がありながらも臆することなくファールで止めます。

パワータイプの選手で体重差が20kg以上ある選手にぶつかるって怖いですよね。

ファールになりましたが、すごく評価されたプレーとされています。

スーパーな選手を止めた渡邊選手は、さらに評価をあげたでしょう。

●同じくNBA入りを目指す「富永啓生」さんについてはコチラ↓↓

渡邊雄太の現在のまとめ

●現在は年俸4,600万円ですが、今後上がる可能性はあります

●今は2way契約ですが、最近活躍によりラプターズとの本契約ができる可能性はあります

●ホワイトサイド選手を止めたことはさらに評価をあげたでしょう

●身長203㎝で26歳

●渡邊選手の事をもっと知りたい方は↓↓

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする