阪神:佐藤輝明の高校・大学の成績は?評価・守備・ポジションのまとめ

 

オープン戦で大活躍の阪神タイガース「佐藤輝明」選手について

・高校、大学時代の成績
・評価
・守備
・ポジション

などまとめてみました。

阪神:佐藤輝明のドラフト・契約金・年棒は?

出典:ベースボールキング

ゆうれい
ゆうれい
佐藤選手の「プロフィール」を紹介していくよ

佐藤輝明選手のプロフィール

●生年月日:1999年3月13日生まれ(2021年3月現在 22歳)

●出身:兵庫県

●身長:187cm

●体重:94kg

●右投げ左打ち

佐藤選手は2020年ドラフト1位として阪神タイガースに入団しました。

年棒1600万円、契約金1億円、出来高5000万円です。

10年に1人の逸材と言われるだけの金額です。

背番号は8番

福留選手がつけていた背番号です。

福留選手と同じ、またはそれ以上の活躍を期待して与えられた番号だそうです。

佐藤選手の父は元柔道家で関西学院大学准教授の佐藤博信さんです。

佐藤選手の体格の良さはお父さん譲りです。


出典:Summer-century

また佐藤選手には弟の佐藤太紀さんがいます。

太紀さんは現在関西学院大学2年生で野球部に所属しています。

太紀さんも兄と同様、強打者の内野手です。

プロ入りが期待されるほどの選手で、力だけなら兄よりも上だとか。

佐藤家はスポーツエリートの家系です。

阪神:佐藤輝明の高校・大学時代の成績は?


出典:集英社

経歴は

仁川学院高校ー近畿大学

です。

仁川学院高校は野球の強い高校というわけでもなく、

佐藤選手も甲子園に出場することなく高校生活を終えています。

ですが、高校の時の通算ホームラン数は20本

高校生の時からパワーを持っていたことがわかります。

近畿大学では1年生の時からスタメン入りを果たし、

2年生の時には最優秀選手に選ばれる結果を残します。

大学時代の通算成績では打率が2割8分8厘、本塁打数は14本です。

出塁率3割越え、長打率5割越えの素晴らしい成績でした。

阪神:佐藤輝明のポジション、守備力は?

ポジションはレフト・サードです。

阪神ではレフトを中心に起用されることが見込まれています。

守備力は高いです。

50m走6秒から生まれる守備範囲の広さ、そして肩が強いことがその理由です。

出典:au Webポータル

ただコントロールだけが課題となっているそうです。

オープン戦でも送球ミスがありました。

これからコントロールをよくしていけるかが課題となりそうです。

●プロ野球を無料で見るにはコチラ↓↓

阪神:佐藤輝明の評価は?

評価は高いです。

ドラフト1位に選ばれたことが裏付けの一つです。

出典:日刊スポーツ

ここ数年、阪神タイガースは投手や野手の守備力にはかなり恵まれたチームでした。

特に投手の層の厚さは目をはるものがあります。

その反面、ずっと悩まされてきたものが打撃力です。

昨年は長打を打てる選手が増えてきましたが、他のチームには一つ及ばない状況でした。

佐藤選手は打撃力を大きく補強してくれる重要な選手です。

プロ1年目でありながらオープン戦では6本のホームラン。

打率も3割以上なのでかなりのポテンシャルを見せつけています。

また50m走6秒で走れる足を持っているので盗塁も狙えます。

阪神が必要としていた超攻撃的選手なので大きな期待が寄せられます。

●プロ野球を無料で見るにはコチラ↓↓

阪神:佐藤輝明のまとめ

佐藤輝明選手についてまとめると

  • 大学時代、最優秀選手に選出
  • 長打・快足と走攻守に優れる
  • 阪神の未来の4番

というところでしょうか。

佐藤選手の活躍から目が離せません。

●おすすめのマスクはコチラ↓↓

有名ラーメン店の味をそのままご自宅にお取り寄せできる宅麺はコチラ↓↓ 

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする