当サイトにはアフィリエイト広告が含まれます

森喜朗元首相の現在は?病状・画像・豪邸などまとめ!

最近、話題になっている「森喜朗」さんの現在が気になります。
病気のと噂もあります。

「森喜朗」の現在について

・病状や画像
・仕事や役職
・豪邸
・息子や家族、家系図がスゴイ

などまとめてみました

「森喜朗」の現在の病状や画像は?

出典:首相官邸

第85〜86代内閣総理大臣の森喜朗さん。

まずは簡単なプロフィールを見てみましょう。

森喜朗のプロフィール

●年齢:86歳(1937年7月14日生まれ)

●出身:石川県能美郡(現・能美市)

●最終学歴:早稲田大学商学部

●内閣総理大臣在任期間:2000年4月5日〜2001年4月26日

森さんが総理大臣だったのは、もうかれこれ20年以上前のことです。

月日が流れるのは早いですね。

2020年〜2021年あたりには、東京オリンピック・パラリンピック組織委員会会長(途中辞任)として表舞台に立つことも多かったですが、最近はあまり見る機会も減ってきているように思います。

そんな森さんの最近のお姿はこちら。

出典:北國新聞

出典:TBS NEWS DIG

2023年11月7日に森さんの故郷、石川県能美市内で行われた講演会での写真です。

地元の中学生などに向けた講演会のようですが、車椅子で登壇されていたようです。

すっかりおじいちゃんの風貌ですが、86歳なので年相応ですね。

東京オリンピック・パラリンピックの時からもさほど変わった印象は受けません。

そんな森さんは、現在闘病中との噂があるようです。

まず、森さんはこれまでも健康状態が心配されることが多々ありました。

それは首相就任時に遡ります。

2000年、首相就任直後に前立腺がんが見つかっています。

わずか1年で首相を辞任することになったのも、失言などの批判が原因という印象がありますが、実は「就任時から1年で辞めることを決めていた」という旨の発言をのちのちしています。

なぜ、当時は明かさなかったかというと、前首相の小渕恵三さんが脳梗塞で急遽辞任し、それを継ぐ形で首相に就任したため、2代続けて不調を公表するわけにはいかないと、抗がん剤治療をしつつ首相を務めていたそうですよ。

その後も、肺がんを患い、2019年からは人工透析も受けていたり、最近だと安倍元首相が銃弾に倒れた2日後、風呂場で倒れて血だらけで緊急搬送されていたり、コロナに感染したりと、「至って健康!」とは言えない様子の森さん。

2022年8月には、尻もちをついて背骨を圧迫骨折してしまい、以降車椅子での生活をしています。

現在なにか明確な病名が発表されているわけではありませんが、透析を受けていたり車椅子生活だったりと、なにかと苦労されているようです。

しかし、2022年、風呂場で倒れて集中治療室に運ばれるも生還した森さんに、同派閥の議員たちは「森さんがもはや死ぬ気がしなくなってきた」「あと10年は死なないのでは」と言っているそうです。(出典:現代ビジネス)

2023年11月の写真を見ても、顔色も良く元気そうな印象ですから、これからもまだまだ元気でおられそうな気がしますね。

「森喜朗」の現在の仕事や役職は?

出典:フォーサイト

国会議員を引退したのは2012年の11月と、今から10年以上前のこと。

現在は、日本ラグビーフットボール協会名誉会長日本トップリーグ連携機構名誉会長日本スポーツ協会最高顧問全国経理教育協会名誉会長日本水フォーラム会長アジア・太平洋水フォーラム会長などに就任しているようです。

「名誉会長」というと、大抵が引退した人に送る役職なので、森さんの場合も同様かと思われます。

また、森さんは、2019年のラグビーワールドカップの日本招致に大きく貢献した立役者として知られています。

オリンピック委員会会長を辞任してからは表舞台に出ていないようなので、現在は講演会などを通して穏やかに活動されているのではないかと考えられます。

「森喜朗」の現在の住まいは豪邸?

出典:葉八(はっぱち)ブログ

政治の世界で43年間活躍し続けてきた森さんなので、お家はたいそう大きいのでは?と思いますよね。

上の写真は、森さんのご自宅だった世田谷区瀬田にある豪邸です。

さすが政治家の家!って感じがしますよね。

しかし、このお家、現在は売却され、解体されているようです。

出典:社長の家~日本の豪邸写真集

続いてはこちら。

なんだかとっても土地が広そうなお家ですが、こちらは石川県にある森さんのお家です。

こちらは今でも所有しているようですよ。

かつては東京と石川にそれぞれお家を所有していたんですね。

さすが政治家!ビッグです。

そして、森さんは背骨の圧迫骨折によって車椅子生活を送ることになったのを機に、介護施設に入居しているそうです。

奥様もご高齢なので、一緒に入居されているそうですよ。

場所は皇居から近い千代田区で、なんと一時金として1億円必要な超高級介護施設

何から何までビッグな森さんです。

「森喜朗」の息子や家族、家系図がスゴイ

祖父の代から地元の政治家だった森家。

おじいさんは能美郡根上村(のちの根上町、現・能美市)の村長、お父さんは能美郡根上町の町長を務めていました。

そして森喜朗さんが国会議員、ひいては内閣総理大臣まで務め上げているので、家系としても大出世ですね。

森さんの姪は参議院議員の岡田さんと結婚していたり、息子は石川県議会議員になっていたりと、まさに政治一家です。

息子の祐喜さんはというと、2006年に県議会議員になったものの、自動車で事故を起こす不祥事で2010年に辞職

その後、体調を崩して入院するも、2011年7月に46歳という若さで亡くなっています。

急性膵炎による多臓器不全だったそうです。

娘の陽子さんはIT企業の社長とご結婚されていますね!

陽子さんは青山学院大学卒業後、三井物産に就職されて25歳で結婚されたようです。

旦那となった藤森真佐(しんすけ)さんは、青山学院大学の同級生だったそうです。

真佐さんは2018年に中咽頭がんを患い、舌と咽頭を全摘出したとのこと。

それでもバリバリに仕事をされているようですよ!

「森喜朗」の現在のまとめ!

◯森喜朗さんは車椅子生活だけどお元気な様子!

◯病気の噂もあるけど病名は非公表

◯現在は引退されて穏やかに過ごされている

世田谷の豪邸は売却済み!

石川県に豪邸所有!

◯本人と奥様は1億円する介護施設に入所中

家系も政治一家!

政治資金問題に揺れる森さん。

その動向はじっくりと見守りましょう。

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする