フレディ役のラミ・マレックの歌唱力は本物? 身長や歯や結婚などのwiki

スポンサーリンク




映画:ボヘミアン ラプソディにフレディ役で出演しております。

ラミ・マレックについては、

身長,体重,年齢,結婚,双子,インスタ,出演映画/tvなど、

まだあまりwiki的な情報がないので、ぜひチェックしてみてください。

ラミ・マレックの身長,体重,年齢,結婚などのwiki!

出典:https://www.instagram.com/p/Bs6ZSFzDInr/

本名:ラミ・セイド・マレック(英表記:Rami Said Malek)

年齢:1981年5月12日生まれの37歳(2019年2月現在)

出身地:アメリカ ロサンゼルス生まれ

両親はエジプト人で、本人はエジプト系のアメリカ人です。

身長は175cmで、そんなに大柄なわけではないようです。

ボヘミアンラプソディで演じたフレディの身長は177cmなので、

ほぼ同じくらいなんですね。

大学や学歴ですが、インディアナ州にある、エバンズビル大学で学び、

美術学士号を取得しています。

俳優デビューは、2004年。「Gilmore Girls」というテレビドラマにゲスト出演したのが最初の作品のようです。

その後、2005年から放送されたコメディドラマ、「The War at Home」で一躍人気を博し、その後は多数のドラマ、映画に出演。

2015年に放送が開始されたドラマ『MR. ROBOT/ミスター・ロボット』では、主人公を演じ、ゴールデングローブ賞2年連続ノミネート、エミー賞主演男優賞を受賞するなど、順調にキャリアを積み重ねています。

そんなレミマレックですが、結婚はまだしていないようです。これまでに、3人の女性とのスキャンダルが報じられています。

一人目は、2012年に「トワイライトサーガ/ブレイキングドーン」で共演した、

アンジェラサラフィアン

出典:https://torukuma.com/ramimalek/

アンジェラサラフィアンは、アルメニア生まれの35歳の女優さんです。(2019年現在)

映画では、恋人役を演じていたようです。

二人目は、「MR.ROBOT/ミスターロボット」で共演しポーシャ・ダブルデイ

出典:https://www.pinterest.jp/pin/684054630876527866

アメリカ生まれの30歳の女優さんです。(2019年現在)

ドラマでは、ラミマレック演じる主人公の同僚かつ幼なじみの役を演じていました。

三人目は、ボヘミアン・ラプソディで共演した、ルーシーボイントンです。

現在の彼女だそうです。

出典:https://front-row.jp/_ct/17229266

彼女はアメリカ生まれのイギリス育ちの女優さんです。

映画では、マレック演じるフレディの恋人役を演じていたようです。

「僕はたくさんの愛をもらいました。多くを得ることが出来ました。僕よりカットが少ない人もいます。ルーシー・ボイントンのような女優は、僕が彼女の瞳を見つめた時、『もう演じなくていいんだ。何もしなくていいんだ』と感じた。彼女の演技はとても落ち着いていて、全身全霊を打ち込んでいる」と、自然体で演技ができたラミとルーシーの相性の良さをアピール。

ラミは1月のパームスプリング国際映画祭で、ブレイク俳優賞に輝いた時にも受賞スピーチで、「ありがとう、ルーシー・ボイントン。君は僕の味方であり、僕の自信なんだ、マイ・ラヴ。本当にありがとう」と、ロマンチックな愛のメッセージを送っていた。

出典:https://front-row.jp/_ct/17249102

こう見ると、全員共演した女優さんなんですね…。役に入りきってしまうタイプなのかもしれません。

ルーシー・ボイントンさんとお似合いですね!

出典:https://www.instagram.com/p/Bi937mxB4gW/
スポンサーリンク



ラミ・マレックは双子なの?歯の秘密は?来日は?

出典:https://answersafrica.com/rami-malek-gay-twin-girlfriend.html

ラミマレックには、サミという双子の弟がいます。

上の写真で見比べてみると、本当にそっくりですね。

弟の方は、教師として働いているようです。

弟の他にも、お姉さんもいるようで、彼女は医者として働いているようです。

俳優と、教師と、医者の三兄弟なんてすごいですね!

上記の写真では、ラミマレックは綺麗な歯並びをしていますが、

「ボヘミアン・ラプソディ」では、すこし前歯が出ているように見えます。

出典:https://torukuma.com/rami/

実は、これは役作りのために、義歯をしていたようです。

フレディの特徴的な前歯を再現するために、前歯4本につけていたそうです。

ラミマレックは役作りにとても真剣に取り組んでいたようです。インタビューの中でも、「あのフレディ・マーキュリーをただ真似て、似せるだけ、ということはしたくなかった。彼が何を思い、どうしてその行動をしたのか、理解するんだ」と発言していて、この役に対する彼の覚悟が伝わってきます。

ラミマレックは、ボヘミアン・ラプソディの宣伝のために、来日しています。

出典:https://www.scoopnest.com/ja/user/dramanavi/1060450619708899329–

来日した際には、宣伝イベントだけでなく刊行もして、日本を満喫していたようです。

出典:https://www.instagram.com/mrgwilymlee/

なんか楽しそうですね!

出典:https://www.instagram.com/benhardy/?utm_source=ig_embed

クイーンが実際に来日したときの写真のパロディ風の写真。

来日できなかったベン・ハーディも、パネルで一緒に写っています。
スポンサーリンク



ラミ・マレックの歌唱力は?本物なの?

出典:https://news.yahoo.co.jp/byline/saitohiroaki/20181102-00102214/

ボヘミアン・ラプソディの中では、見事にフレディを演じきり、

歌声も完全に再現していましたが、本当にラミマレックが歌っていたのでしょうか?

調べてみたところ、劇中の歌はラミマレックが歌っているわけではありませんでした。

映画に登場している歌のほとんどは、テープに録音されていたもので、一部はカナダ出身のロック歌手であるマークマーテルによって再録されたもののようです。

外見や動きは完全再現できたのですが、歌声だけは再現できなかったんですね。

ただ、伝説的なロックバンドのボーカルの歌声なので、仕方がないと思います。
スポンサーリンク



ラミ・マレックの出演映画やtvは?

ラミマレックの他の出演作にはどんなものがあるのでしょうか?

ナイトミュージアム(2006年公開)

夜になると展示物が動き出す不思議な博物館を舞台に、夜間警備員として働くことになった主人公の活躍を描いたコメディ映画。この作品がシリーズ1作目で、2019年現在、3作目まで制作されるほどの人気作品です。

ニード・フォー・スピード (2014年公開)

アメリカの人気レースゲームが原作の、チューンナップされたスーパーカーによる公道レースを描いたカーアクション映画。

●MR. ROBOT/ミスター・ロボット(2015年~)

アメリカの大人気テレビドラマシリーズ。天才ハッカーである主人公が、ハッカー集団である「f・ソサエティ」にスカウトされ、様々な事件に巻き込まれていく。2019年には、シーズン4が放送予定となっている。
スポンサーリンク



ラミ・マレックのインスタやツイッターなどの情報は?

ラミマレックは、SNSのアカウントを持っているようです。

ファンの方は要チェックです!

●インスタグラム

出典:https://www.instagram.com/rami._.malek/

●ツイッター

出典:twitter.com/itsramimalek

スポンサーリンク



ラミ・マレックのまとめ!

・1981年5月12日生まれの37歳

・瓜二つな双子の弟がいる

・ボヘミアン・ラプソディでは、義歯をつけるなど、入念な役作りを行なっていた。

・ルーシーボイントンさんと交際している

最後までご覧頂き、ありがとうございました。