2022|夏の甲子園のチケットの発売日は?買い方や当日券の情報などまとめ!

高校野球の夏の甲子園が、今年も開催されます。
気になるのが、観戦チケットです。

2022年の「夏の甲子園」のチケットについて

・発売日や値段
・当日券
・買い方
・ローソン
・テレビ中継

などまとめてみました。

2022|夏の甲子園のチケットの発売日や値段は?

出典:朝日新聞デジタル

今年の夏の甲子園は(正式名称:第104回全国高等学校野球選手権大会)は

2022年8月6日(土)から17日間、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開催されます。

昨年はコロナ禍ということで、一般観客の観戦はできませんでした。学校関係者のみの応援となっていましたね。

今年は一般観客も球場で応援することができます!

球場で見る方は暑さ対策万全で応援に行ってくださいね。

チケットの発売はいつなのでしょうか?

夏の甲子園のチケット発売日の発表はまだ行われていません。(6月23日現在)

今年(2022年)の春のセンバツでは開幕日が3月18日からで、チケットの発売日が3月2日からでした。

およそ2週間前から発売するようですね。

今年の夏の甲子園は8月6日から開幕するのでおそらく7月21日あたりから発売されると予想します。

チケットの値段は今年大幅な値上げとなりました。4年ぶりの改訂となるようです。

全席指定席となります。

  • 中央指定席 4200円(値上げ前2800円)
  • 1塁・3塁指定席 大人3700円(値上げ前2000円)、子ども1200円(値上げ前800円)
  • アルプス席 1400円(値上げ前800円)
  • 外野指定席 大人1000円(値上げ前500円)、子ども500円(値上げ前100円)

値上げには2つの理由があるようです。

  • 全席指定として応援団以外の来場者入れ替えがなくなるため、総入場者数は大きく減少することが予想されるため。
  • 暑さ対策、感染症対策の費用が増えているため。

去年は一般観客向けのチケット発売がなく、日本高野連は財政状況の悪化でクラウドファンディングを行っていました。入場料が貴重な収入源となっているようですね。

値段を比べてみると、かなりの値上げ幅であることが分かります。

全席指定席なので、席を取るために並ぶことがないのはいいですよね。

2022|夏の甲子園のチケットの買い方は?当日券はある?

出典:いらすとや

チケットの買い方には注意が必要です!

チケットの販売はWEBのみで、当日券販売はありません。

チケットを購入せずに、そのまま球場に行っても見ることができません。

必ずWEBでチケットの購入をしてから球場に応援に行ってくださいね。

WEBでのチケットの購入はどこでできるのでしょうか?

2022|夏の甲子園のチケットは、ローソンで買える?

出典:産経ニュース

チケットの発売場所はまだ発表されていません。(6月23日現在)

春のセンバツでは以下のプレイガイドから発売されていたので、夏の甲子園も同じように発売される可能性が高いです。

  • チケットぴあ
  • ローソンチケット
  • CNプレイガイド
  • 楽天チケット
  • イープラス

全席指定席で、WEBのみの販売となっています。

ローソンでもこの春のセンバツでは販売があったので、夏の甲子園でもチケットが販売されると予想されます。

2022|夏の甲子園のテレビ中継はある?

出典:朝日放送テレビ

夏の甲子園は例年、以下のチャンネルで放送されています。

  • NHK総合
  • NHKEテレ
  • ABCテレビ(テレビ朝日系列全国ネット)

ABCテレビではこの夏の甲子園でもテレビ中継することを公式サイトで発表しています。

ABCテレビ(テレビ朝日系列全国ネット)では毎年恒例の熱闘甲子園も放送されます。

出典:朝日放送テレビ

開幕戦のある8月6日から決勝戦の日まで連日放送されます。

時間は以下になります。

  • 月曜~金曜 23時10分~23時40分
  • 土曜、日曜 23時00分~23時30分

さらに高校野球を楽しめるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

テレビで見ることができない方はネットで見ることもできます。

出典:スポーツブル

スポーツメディア「SPORTS BULL」内の「バーチャル高校野球」にて、夏の甲子園のライブ中継があります。

ライブ中継は無料で視聴できるようです。

2022年度は地方大会を含む3,000試合以上を中継する予定となっています。

有料ですが見逃し配信もあります。

購入方法は以下の2種類から選択できます。

  • 試合ごとの購入(視聴チケット)→税込み1960円
  • 配信中の全試合の購入(大会パス)→税込み5980円

地方大会もライブ中継しているので、全国大会が始まる前から注目選手をチェックできますね!

2022|夏の甲子園のまとめ

■夏の甲子園のチケット発売日の発表はまだ行われていません。(6月23日現在)

この春のセンバツでの発売日から予想すると、およそ2週間前から発売される可能性が高いです。

今年の夏の甲子園は8月6日から開幕するのでおそらく7月21日あたりから発売されると予想します。

■チケットは今年大幅な値上げとなりました。

  • 中央指定席 4200円(値上げ前2800円)
  • 1塁・3塁指定席 大人3700円(値上げ前2000円)、子ども1200円(値上げ前800円)
  • アルプス席 1400円(値上げ前800円)
  • 外野指定席 大人1000円(値上げ前500円)、子ども500円(値上げ前100円)

■チケットの販売はWEBのみで、当日券販売はありません。

■チケットの発売場所はまだ発表されていません。(6月23日現在)

春のセンバツでは以下のプレイガイドから発売されていました。夏の甲子園も同じように販売される可能性が高いです。

  • チケットぴあ
  • ローソンチケット
  • CNプレイガイド
  • 楽天チケット
  • イープラス

■夏の甲子園は例年、以下のチャンネルで放送されています。

  • NHK総合
  • NHKEテレ
  • ABCテレビ(テレビ朝日系列全国ネット)

ABCテレビではこの夏の甲子園でもテレビ中継することを公式サイトで発表しています。

一般観客解禁となったのは嬉しいですね。久しぶりの球場に行って応援するのもいいですし、テレビの前で涼しく応援するのもよさそうですね!

  •  
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする