金井浩人の事務所はよしもと?身長,年齢,彼女,経歴などのwiki的プロフ

映画「きらきら眼鏡」で立花明海役を演じております。

金井浩人さんについては、

事務所や身長,年齢,インスタ,ツイッター,出演テレビ/映画など

wiki的な情報がないので、ぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク



金井浩人の身長,年齢,学歴などのwiki!

出典:船橋市

身長は171cm年齢は、26歳(1992年5月12日生まれ)です。

出身は、韓国?とよく出てきますが、新潟出身です。

気になる学歴ですが、大学を受験せずに俳優を目指して上京したようですね。

出身高校など詳しい情報は明らかになっていません。

その辺のことをインタビューで答えております。

――その後、『この空の花 長岡花火物語』で俳優デビューされる経緯を教えてください。

漠然と、高校を卒業したら大学に行こうと思っていたのですが、

あるとき「自分の中で、役者をやりたい気持ちがある」ことを父親に話したんです。

そのとき、父親が「それなら大学に行く必要はない」と言ってくれて、まずは東京行きの資金集めとして、地元でバイトを始めたんです。

そんなときに、大林宣彦監督が地元で『この空の花 長岡花火物語』を撮ることを知って、そのスタッフに応募したんです。

出典:http://crea.bunshun.jp/articles/-/20690?page=2

金井浩人の所属事務所は「よしもと」?

出典:https://www.scoopnest.com/ja/tag/%E9%87%91%E4%BA%95%E6%B5%A9%E4%BA%BA/

所属しているマネジメント会社は、吉本興業です。

どうしても「お笑い芸人」の印象が強いよしもとですが、

多くのタレントや俳優も所属しております。

映画「きらきら眼鏡」で共演している女優の池脇千鶴さんも、

じつは吉本興業に所属しています。

スポンサーリンク



金井浩人の彼女は?

出典:eigajoho.com

今年、映画俳優として本格デビューする金井さん。

その素顔はまだまだヴェールに包まれており、私生活についてはほとんど情報が出ていません。

映画鑑賞と読書が趣味ということですが、休日に彼女と一緒に映画鑑賞することは、あるのでしょうか。

まだ若いので、彼女については温かく見守りたいですね。

金井浩人のイケメン画像

どこか年齢不詳ですが、すでに存在感があります。

出典:https://i-d.vice.com/jp/article/3kpz5k/straight-ups-by-ryo-onodera

素朴さ、あどけなさが、かえって個性的に感じられます。

出典:https://www.xuehua.us/2018/06/11/%E8%BF%99%E

こちらは映画の舞台挨拶から。目に力がありますね。

出典:https://mdpr.jp/cinema/detail/1791282

どこか憂いのある表情が惹きつけられます。

出典:http://crea.bunshun.jp/articles/-/20690

スポンサーリンク



金井浩人 の過去の出演映画/テレビは?

「きらきら眼鏡」の犬童一利監督の「金井浩人」さんに関しての評価です。

主人公の「立花明海」を演じる金井浩人さんは、本作が本格的な映画デビューとなる新人。

本作の犬童一利監督いわく、この規模の作品では通常、新人が主演を務めるのは難しいとのこと。

しかしながら、監督が講師を務めたワークショップでその稀有な演技力を見出され、通例を覆しての大抜擢となりました!

出典:http://www.city.funabashi.lg.jp/funabashistyle/jp/015/p055091.html

金井浩人さんの映画「きらきら眼鏡」についてのコメントです。

「全部のシーンが印象に残っていて、全部の時間を立花明海という人間として生きていました。

自分自身と役柄との間に境はなくなったように演じていたので、

忘れられないかけがえのない時間になりました」

出典:http://www.tvlife.jp/entame/175659

●「きらきら眼鏡」の予告編はこちらです。

今月公開の映画 「きらきら眼鏡」で映画初主演を果たした「新人」と言われている金井さんですが、実はこれまで多数の映画や舞台、ドラマにも出演しています


映画では2017年公開の黒澤悠太監督の「み空」竹内里紗監督の「渦」

2016年公開の梶原香乃監督の「む・ぼうび」、 高橋良多監督の「桜桃らんでぶー」です。

デビュー作は、2012年に公開された大林宣彦監督の「この空の花 長岡花火物語」ですが、最初はスタッフとして、応募したそうです。

その後、俳優としてオファーを受けて、出演する事になったそうです。

――『この空の花』では、教頭先生を演じられたベンガルさんの息子役を演じられたわけですが……。

じつはスタッフとして参加する日に、ほかのバイトがあって行くことができなかったんです。

それで、後日「映画に俳優として出てみませんか?」という連絡があって、出演することになったんです。

とても運が良かったと思いますが、この映画に参加させてもらったことで、役者をやりたい気持ちがさらに強くなりました。

それで20歳のときに、東京に出てきました。

出典:http://crea.bunshun.jp/articles/-/20690

テレビ番組としては、2017年の連続ドラマW「プラージュ」に出演しています。


その他ショートフィルムや舞台にも出演しているので、チェックしてみてください。

金井浩人 のインスタやブログやツイッターなどの情報は?

金井さん個人が投稿しているSNSやブログは、現在のところ確認できませんでした。

今後の情報発信に期待しましょう。

スポンサーリンク



金井浩人 のまとめ!

●身長171cm、1992年5月12日生まれの26歳。

●新潟県出身。高卒で上京して俳優の道へ。

●映画初主演作品は今月公開の「きらきら眼鏡」。

●現在利用中のSNSは無し。今後に期待!

きらきら眼鏡で共演した「杉野遥亮」さんについてはコチラ↓↓

 ほのぼのニュース 
ほのぼのニュース
https://usakun.com/suginoryousuke-7784
おススメ海外ドラマや映画芸能ニュース

もう一人共演者の「古畑星夏」さんについてはコチラ↓↓

以上、最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
336




336




関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336