【再開はいつ?】コロナウイルスで中止延期のスポーツ・ディズニーなどまとめ!

新型コロナウイルスで中止・延期になったスポーツや遊園地(東京ディズニーランド)をまとめてみました。

また、再開する予定も予想してみました。

「コロナウイルス」で中止・延期のスポーツのまとめ

今回は、コロナウイルスで中止または延期などになった以下のスポーツについてまとめてみました。

スポーツ一覧

日本

Bリーグ

Jリーグ

・プロ野球

・甲子園:高校野球

・フィギュアスケート

海外

NBA

・大リーグ(MLB

以上の順に日本・海外でまとめました、早速みていきましょう!

Bリーグ

B.LEAGUEでは、3/14、15以降の試合が無観客の試合になったがその後中断。

そして3/27にシーズン全試合が終了となりました、そのツイートが以下のものになります。

B.LEAGUEの今後については、今のところ1920シーズンの中止が発表されております。

なので、ハッキリとは分からないんですが今後の再開の見込みを予想してみました。

結論:今後の再開は半年後〜1年後くらいになると思います。

理由は様々で、ここで話すと長くなる為多少省きますが以下のことが大きな理由です。

コロナウイルスで日本が終わるよりかは、経済的に日本が衰退していき危機的状況になる可能性があるので、その前にBリーグやその他スポーツ・経済などを再開し状況を改善していく動きになっていくことが予想されるからです。

Jリーグ

サッカーJリーグでは、3月の中旬に公式戦の開催延期が決定。

その後、5月・6月になどに行われる予定のあった主催大会(全ての試合)の延期も発表され現在(4/30)では6/7の全49試合延期が発表されました。

この発表でサッカー界では4度目の延期になり世間でも話題の一つとなりました。

今現場の再開のメドは6・7月をベースに8月までの再開をベースに想定されている様です。

引用元:GOAL 

プロ野球

プロ野球でのコロナの影響は3/20頃に無観客の試合などになるなどの影響が各地でありシーズンの開幕は延期続きで、5月には再開したいなどとは言われていますが現在(4/30)の時点で再開のメドはたっていません。

プロ野球の予想では、6月14日の再開になると予想します。

個人的な意見ですが、プロ野球の動きをみていると焦りの様なものが感じられるので他のスポーツと比べて再開が早いのではと考えています。

甲子園:高校野球

夏・全国高校総体(インターハイ)の中止は決定している中、8月に行われる予定の夏・全国高校野球大会(甲子園大会)の中止の可能性が現在(4/30)の時点で60%の確率だと言われています。

現時点(4/30)では、決定はされていなく中止の可能性が高い事だけは確実で今後どうなっていくのかは、かなり微妙なところですね。

運がよければ大会を実行できるとしか言いようがないですが、甲子園は人気もあるので意外にも開催される可能性が高いのかもしれません。

フィギュアスケート

フィギュアスケートの世界選手権など、今シーズンの中止が4/16に決定しました。

また、来シーズンについては今後検討していく予定で今のところはとくに決まっていない状況です。

フィギュアスケートは世界中の選手が集まることが多いため、予想としては現在決定している来年以降は勿論ですが、世界選手権などの世界から選手が集まる試合では来年の半ばまで見積もって1年と半年ほどかかる可能性があるかと考えております。

NBA

NBAでは残り259試合を残したまま4/17(米時間)にシーズンを中断が発表されました。

その後再開のメドはたっておらず未だ未定のままになっております。

こちらの予想ではフィギアスケートと同じくNBAには世界から選手が集まるリーグなので1年ほどは延期するのではと考えています。

大リーグ

大リーグでは3/26に予定されていた開幕戦が延期の発表をしました。

再開のメドはこちらも同じく立っていません。

予想ではNBAなどと同じ時期に再開されると思います。

以上が、それぞれのスポーツでのコロナウイルスによる延期・中止・影響でした。

日本では感染拡大の可能性が海外のスポーツより少ないと予想される為、国内スポーツでは今年中に再開できる可能性があると思います。

ですが、海外では世界各地から選手が集まるリーグが多いので来年以降になると思われます。

「コロナウイルス」で閉園の遊園地のまとめ

USJ(ユニバーサルスタジオ)

USJでは最初に休園(閉園)したのは2/29からで、おそらくディズニーより早くに対策を始めています。 ※大阪での感染者が増えた為。

その後3/15から再開を予定していましたが、何度か延期を続けたあと現在(4/30)の時点では5月中旬以降まで延期の予定となりました。

東京ディズニーランド

2/29から東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの臨時休園が実行され4/20再開予定だったが5/1現在まで休園の延期が続いていて、見通しとしては今のところ東京ディズニーランド・ディズニーシー共に5月中旬まで休園し、5月中旬ごろに判断していく予定とのことです。

そのため、夏休みごろになりますでしょうか?

「コロナウイルス」で中止のまとめ

以上でスポーツ・遊園地のコロナウイルスによる影響についてでした。

最後にスポーツ・遊園地のコロナウイルスの影響についてまとめていきたいと思います。

・スポーツ

スポーツでのコロナウルスによる影響を日本・海外に分けて説明していきましたが、まず違いとしては影響する期間が日本と海外では約半年以上の差があることがわかり、日本での予定としては5月以降に判断され現在から半年ほどでは再開される可能性がある一方海外の場合、現在から1年ほどの期間があく可能性が高いと言う予想結果になりました。

・遊園地

USJ・ディズニーランドなど遊園地などでは大きく影響があったのは2月の最後から3月の始めあたりでしたね。

さらに感染拡大と共に閉園した後、休園期間が伸び続け5月の中旬まで休園することになりました。

最終的な結論としましては、スポーツ・遊園地などその他比例して2月下旬から影響がではじめて、5月中旬までは今のところ再開時期のハッキリしたタイミングは、わかっていない。

以上が結論で、ややふんわりしてしまいましたが全体的には今後半年〜1年以内にそれぞれ再開されていくのではないかと思います。

以上がまとめでした。

最後まで読んでいただきありがとうございます。