【ワンダーウーマン2:1984続編の公開日やキャストは?】

スポンサーリンク




映画「ワンダーウーマン2:1984」の公開日は、2020年6月5日です。

映画「ワンダーウーマン」の続編は、果たしてどんな内容になるのでしょうか?スティーブは生きているのでしょうか?

あらすじ、キャスト、ネタバレ、予告編動画、公開日、犯人の情報など紹介していきたいと思います。

「ワンダーウーマン2:1984」のあらすじやネタバレ

出典:Revenge of The Fans

世界中で大ヒットとなり、2017年8月に日本で公開された映画「ワンダーウーマン」の続編となります。

美しく、スレンダーでエキゾチックな顔立ちのガル・ガドットが演じるワンダーウーマンは、アメコミにはぴったりのビジュアルでたちまち世界中の人々の目を釘付けしました。

今回の作品は主人公も監督も続投が決定しています。

パティ・ジェンキンス監督の女性ならではの美しい映像や目を見張る演出が楽しみです。

●あらすじ

詳しいあらすじはまだ公開されていませんが、映画の題名にもあるように

時代設定が1984年の米ソ冷戦時代になるようです。

ショッピングモールで戦っている画像がリークされております。

出典:Comics Universe

●ネタバレ

多くのキャラクターが続投するので前作で死んだはずのキャラクターにも会えるかもしれません。ファンとしては見逃せないです。

他にも「ジャスティス・リーグ」をはじめとするDCコミックスのキャラクターの友情出演が期待できそうです。

まだ、情報が上がり次第更新していきます。
スポンサーリンク



「ワンダーウーマン2:1984」のスティーブは生きている?チーターは?

出典:Street Level Pundit

今回の作品の舞台は米ソ冷戦時代の1984年だそうです。

前回の作品が第一次世界大戦の時代背景だったのでスーパーウーマンのダイアナと違ってスティーブが生きているとは思えませんが、回想シーンで出てくるのか子孫としてカムバックするのか、まだまだ情報が足りません。

今回のヴィランであるチーターは考古学者としての生活からヴィランとしてのスーパーパワーを得るようで、DCコミックスの怪しく美しい猫科の衣装(バトルスーツ)がどのように描かれるのかとても楽しみです。

リークされた画像には、スティーブがいるので、出演すると思われます。

スポンサーリンク



映画「ワンダーウーマン2:1984」のキャストは?

●ガル・ガドット/ダイアナ・プリンス役(ワンダーウーマン)

前回の主人公を演じて一躍有名になりました。女優としてもモデルとしても活躍されています。

出典:www.thewrap.com

●クリステン・ウィグ/バーバラ・ミネルバ役(チーター)

コメディエンヌでもある彼女は「ミニオンズ」の映画で声優としての経験もお持ちです。今回はヴィランとしてどのように演じるのか注目が集まっています。

出典:huffingtonpost.com

●コニー・ニコルセン/ヒッポリタ女王役(ダイアナの母)

デンマーク出身の女優さんで「ジャスティス・リーグ」にも出演されています。

出典:i1.wp.com

●クリス・パイン/スティーブ・トレバー

前回の作品でも登場した俳優で、「スタートレック」の若きカーク船長を演じられたことでも有名です。

出典:disney.fandom.com
スポンサーリンク



「ワンダーウーマン2:1984」の予告編動画や公開日は?

●予告動画(非公式)

全米公開日は2020年6月5日になります。

正式な予告編動画はありませんでした。

前作の「ワンダーウーマン」の予告編動画はコチラ

バットマンにも出演しております。


スポンサーリンク



映画「ワンダーウーマン2:1984」のまとめ

●主人公ガル・ガドット、監督パティ・ジェンキンスともに続投。その他多くのキャラクターが続投する模様です。

●舞台は1984年、現代にかなり近い設定です。

●今回のヴィランは半人半獣のチーターでクリステン・ウィグが演じます。

●「ジャスティスリーク」の他のキャラクターの友情出演もありそうです。

ガル・ガドットさんについて、もっと知りたい方はコチラ↓↓

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
336




336




関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336