マスク50枚通常価格&適正価格は?昔の価格も徹底調査しました。



マスク50枚入りの価格がいくらが適正価格なのか?分からないですよね
通常価格や昔の価格を調べて見ました。

マスク50枚入りの現在の価格は?

本日2020年5月4日付けのマスクの価格です。

大手通販サイトで「マスク 50枚」で検索し、

すぐ注文できる比較的安価なものを紹介します!(広告は除く)

Amazon

(出典:https://www.amazon.co.jp)

まず、Amazonはこちら。

『Youmay マスク ホワイト mask 使い捨てマスク 50枚入 保護マスク フェイスマスク mask 個人 不織布マスク 防塵 不織布 花粉 男女兼用 白色』

  • 枚数:50枚
  • 大きさ:17.5cm×9.0cm
  • 値段(税込):3480円
  • 送料:550円
  • 1枚あたりの値段(送料込み):69円

●アマゾンでの購入はコチラ↓↓

楽天

(出典:https://item.rakuten.co.jp/dengding/mask04-/)

次に楽天はこちら。現在注文可能ですが発送が5月16日の商品です。

『【5月16日発送】【50枚セット】マスク 三層構造 使い捨て 男女兼用 大人用 普通サイズ 白 日常用 飛沫防止 花粉対策 風邪対策 咳 不織布マスク プリーツ ブルー ホワイト 原価 (mask04-white-F10-0516) カラー:ホワイト サイズ:【予約】5月16日発送 50枚セット』

  • 枚数:50枚
  • 大きさ:17.5cm×9.5cm
  • 値段(税込):2580円
  • 送料:無料
  • 1枚あたりの値段(送料込み):51円

●楽天での購入はコチラ↓↓

 

●Yahoo!ショッピング(PayPayモール)

(出典:https://paypaymall.yahoo.co.jp/store/discount-spirits2/item/000000127109-copy/?sc_i=shp_pc_search_itemlist_shsrg_title)

最後に、Yahoo!ショッピング(PayPayモール)です。

『マスク 在庫あり 50枚入り 大人用 男性 女性 男女兼用 立体型 三層 使い捨て マスク 不織布 ふつう レギュラー 白 ホワイト 予防 花粉 3層構造 即納』

  • 枚数:50枚
  • 大きさ:17.5cm×9.5cm
  • 値段(税込):1,980円
  • 送料:840円
  • 1枚あたりの値段(送料込み):56.4円

調査したところ、現時点で注文可能な50枚入りマスクの価格は、

安いもので概ね「2500円~3500円」でした。

送料無料のところもあり、1枚あたりの単価で比べると差が大きかったです。

こちらで調べた範囲で、1枚あたりの最安値(送料含む)は楽天の51円でした!



マスク50枚入りの通常価格&適正価格は?

一時入手することも困難になった不織布マスクですが、値上がりの原因と、現時点における適正価格について調査してみました。

●値上がりの原因

コロナウィルスの流行拡大により、マスクの需要増大、製造会社での増産が起こっています。それによって、原料となるメルトブロー不織布が不足し、価格が高騰しています

また、輸入マスクについても上記の理由から調達価格が高騰しています。欧米や中東を含めた世界中の企業が調達競争を行っているようです。

●現在の適正価格

50枚入りなどの大容量マスクは、従来1枚あたり5~7円で仕入れできていたものが、35~50円にまで値上がりしているそうです。単純計算ですが、仕入れ値が7~8倍ということなので、従来のマスクの値段×7~8倍が適正価格といえるのではないでしょうか。

ただし、この数値は3月のものであり、個人的な感覚や直近のECサイトを見る限りでは少し安くなってきているのではと感じています。

また、日本国内の小売業(スーパー、ドラッグストア、コンビニなど)に限っていうと、マスク1枚あたりの平均単価は、1年前の2019年3月では18円だったのが、2020年3月になると29円にまで上昇しています。

50枚入りのマスクに当てはめると、29円×50枚=1,450円となるので、小売店で購入する場合はこれが適正価格といえるのではないでしょうか。

国内メーカーも増産していますが、小売店の店頭にはまだ行き渡っていないため、今までどおり小売店で購入できるのはもう少し後になると思います。

(上記出典元:https://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_policy/pdf/notice_200422_0002.pdf)



マスク50枚入りの昔の価格は?

新型コロナウィルスの大流行により値上がりしているマスクですが、コロナ禍前の値段について調べてみました。

まずは2019年です。

数量限定のセール品ですが、50枚入りがまさかの税別250円!!税込にしても1枚あたり5.5円。ほんの数ヶ月後にあんなことになるなら買っておけば・・・と思っている人はたくさんいらっしゃることでしょう。

黒色マスクの50枚入りです。購入店はわかりませんが、値札を見る限り290円+税ということです。

こちらは画面の雰囲気からAmazonでの購入と思われます。

送料はわかりませんが、本体650円なので、今考えるととても安いですね!

さらに1年さかのぼって、2018年はどうだったでしょう。

50枚で税込323円でした。2019年とあまり変わらず、「安い!」という印象ですね。

こちらはさらに1円安い321円です。1枚あたり6.42円です。

若干値段はしますが、それでも1,280円(税別)ということなので、今なら安く感じますね!



原価マスクのまとめ!

以上、マスクについて調査いたしました。

  • 現在、50枚入りマスクは1,800円程度であれば即購入可能(ECサイト)
  • マスク高騰の原因は、世界中でマスクの需要が急増し、原材料が高騰しているため
  • コロナが流行する前は、50枚で300円を下回る箱マスクもあった

●医薬部外品の消毒液はコチラ↓↓

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする