「ジョンウィック3:パラベラム」のキャスト,あらすじ,ネタバレ,公開日は?

スポンサーリンク



大人気のジョンウィックシリーズのシリーズ3作目

ジョンウィック3」チャプター3は、

果たしてどんな内容になるのでしょうか?

NBAの選手もキャストして出演が決定しております。

真田広之さんは、出演するのか?見どころがいっぱいです。

あらすじ、キャスト、ネタバレ、予告編動画、日本公開日、前売り券(ムビチケ)の情報など紹介していきたいと思います。

ジョンウィック3のあらすじやネタバレは?

出典:https://movieweb.com/

原題は「John Wick Parabellum: Chapter 3」となります。

今回のジョンウィック3のあらすじは、前作からの続きとなります。

監督も続投です。

ジョンウィックでは共同監督でしたが、ジョンウィック2では単独で監督をしました。

そのため、内容は間違いないです。

出典:https://www.esquire.com/

あらすじやネタバレの前に、今までのジョンウィックシリーズのおさらいをしておきたいと思います。

何といっても見所は、戦いのシーンです。

●「ジョンウィック」

ジョンの愛車フォード・マスタング・BOSS429を狙った強盗に家を襲われ、車を奪われただけではなく仔犬も殺されてしまう。大事なものを再度失ったジョンは、復讐のため、裏社会へ戻ることを決意する。

「ジョンウィック」予告編動画

●「ジョンウィック2」

前作から5日後。アブラム・タラソフのアジトから愛車を取り戻したジョン・ウィックは、かつての貸し(「誓印」)があるイタリア系犯罪組織カモッラの幹部サンティーノ・ダントニオから暗殺の依頼を受ける。今度こその引退を決意していたジョンは断るが、その代償として亡き妻との想い出が残る家が爆破される。ジョンは、ウィンストンの助力を得ようとするも、誓印の掟は絶対だとし、サンティーノの依頼を受けることを勧める。諦めたジョンは、サンティーノより父の跡を継いだ実の姉ジアナの抹殺を要求される。

ジョンウィック2の予告編動画

●あらすじ

「殺し屋」御用達のホテル「コンチネンタル」で大乱闘の末に、絶対にホテル内で殺しをやらないという掟を破っただけでなく、世界各国の「殺し屋」のヘッドを殺したジョン・ウィックは、莫大な懸賞金をかけられ、世界中の殺し屋から命を狙われるはめになりました。

大都市ニューヨークの雑踏に紛れて狙ってくる刺客たちを振り切り、ジョンは生きて脱出することができるのか?が見所です。

●ネタバレ

アメリカでの公開日が2019年5月17日に決定しました。

ジョンウィック3についての記事がありましたので、読んで下さい。

「ジョン・ウィック(キアヌ・リーブス)は2つの理由があって逃げている……1つは全世界で自分の命に1400万ドルの懸賞金が懸けられているため。もう1つは重大な規約違反、つまりコンチネンタルホテルで殺しを犯したためだ。

ジョンは、自分に懸賞金を懸けた主席連合の会員を始末したのだった。普通なら全てのサービスが停止され他の会員から死の制裁を受ける”除名”処分が即刻下されるのだが、コンチネンタルの代表ウィンストンがジョンに除名実行まで1時間の猶予を与えていた。

ジョンは生き延びるために客商売を利用し、死闘と殺しを繰り広げつつニューヨークからの逃走を図る」

馬に乗るシーンがあるそうです。

ニューヨークで撮影している様子です。

出典:www.esquire.com

ハルベリーもソフィア役で出演しております。

出典:https://hypebeast.com/

ソフィアが立っているのは、シリーズではおなじみとなったコンチネンタル・ホテルのロビーだろうか。役どころは依然として不明のままだが、米The Hollywood Reporter誌によればソフィアは悪役ではないとのこと。

幼い子供を持つ母親だという噂もあるが、その真偽も明らかではない。キアヌ演じるジョンとはどんな関係性を結ぶのか、どんな展開が待っているのか……?

スポンサーリンク



ジョンウィック3のキャスト(出演者)は?

●キアヌ・リーブス/ジョン・ウィック役

映画「スピード」で一躍有名になったイケメン俳優。代表作には「マトリックス」や
「イルマーレ」など数多くあります。スタッフ思いの俳優としても有名ですね。

出典:www.bankrate.com

●イアン・マクシェーン/「コンチネンタルホテル」の支配人ウィンストン役

「パイレーツ・オブ・カリビアン」の映画で黒ひげを演じられました。

出典:gameofthrones.wikia.com

●ローレンス・フィッシュバーン/バワリー・キング役

キアヌとの共演は マトリックス以来でしょうか。日本でも大人気の映画でした。

出典:starschanges.com

●ランス・レディック/シャロン役

彼もジョン・ウィックではもはや常連。前回の役の続投です。
日本でも有名なドラマ「ロスト」にも出演された俳優です。

出典:americanhorrorstory

●ハル・ベリー/ソフィア役
ボンドガールとして不動の人気を誇っていますが、Xmenのストームやキングスマンのエージェント役など幅広い役をたくさんされています。

出典:entertainmentmsn.blogspot.com

●アンジェリカ・ヒューストン

日本では「アダムスファミリー」のお母さん役で有名ですね。
アカデミー賞受賞者でもあり、ゴールデングローブ賞も受賞されているベテラン大女優です。

出典:peoplemagazine.co_.za_.jpg

●NBA選手(ボバン・マリヤノヴィッチ)

ロサンゼルス・クリッパーズ所属のNBA選手で身長は221センチ、体重は135キロと大きいです。
おそらく、敵役でしょうか?

スポンサーリンク



「ジョンウィック3」の予告編動画や日本公開日は?いつ?

日本での公開日は、まだ発表されていませんが、

アメリカでの公開日が2019年5月17日のため、日本では2019年秋ごろ公開ではないでしょうか?

●予告編動画はコチラから

スポンサーリンク



「ジョンウィック3」の前売り券(ムビチケなどの情報)は?

全米での公開日は2018年の5月1日に決定していますが、日本での公開日はまだ決まっていません。前売り券情報はまだですが、MAJORサイトやはムビチケサイトでほどなく確認できると思います。

あのキアヌのジョン・ウィックが帰ってきました。彼のガンアクションをまた見れると思うと今から楽しみです。

●2019年公開の映画(洋画)をご覧になりたい方は、コチラ↓↓

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
336




336




関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336