冷やしマスク自販機の場所はどこ?価格/値段・サイズ・種類など徹底調査!

 

冷やしマスクが自販機で販売しており好調のようです。
どこにあるのか?
場所、価格、種類、サイズなど徹底調査してみました。

冷やしマスク自販機の価格/値段・サイズ・種類は?

岡山県倉敷市に設置され、話題になっている冷やしマスク自販機について、まずは値段やサイズを調査してみました!

サイズは大人用(大きめ、ふつう、小さめ)3タイプ幼児用1タイプの全4タイプがあり、カラーは白の他に、手染めしたピンク、青、緑、グレーの全5色があるようです!

値段はサイズやカラーによって異なりますが、400円~850円となっています。

冷やしマスク自販機の場所はどこ?メーカーは?日本製?

NHKのニュースでも取り上げられていた冷やしマスク自販機ですが、

自動車シート縫製を行う岡山県倉敷市の(有)渋谷商店がマスクを製造しています。

同社が中古で自動販売機を購入し、マスクを販売しているそうです。

購入すると、マスクは冷やされた状態で円筒型容器に入って出てきます。ジ

ュースの缶にマスクが入った状態ということでしょうか?一度購入してみたいですね!

自販機の設置場所ですが、

倉敷市児島地区の観光名所「児島ジーンズストリート」にあります。

詳細は以下のGoogleマップをご覧ください。

(出典:https://www.google.com/maps/place/)

最近設置したということで、ストリートビューにはまだ反映されていませんが、

こちらに冷やしマスク自販機があります!

冷やしマスク自販機の評判(口コミ)は?

冷やしマスクの評判はどうなっているのでしょうか?

実際に購入した方の意見など、調査してみました。

冷やしたマスクをつけたことはありませんが、かなり涼しそうですね。

こちらは実際に購入し、着用した方の感想です。シルクでできているので、肌触りがとても良さそうですね。聞くところによると、息もしやすいとか?

話題になっているだけあって、すぐ売り切れてしまうんですね!

冷やしマスク自販機のまとめ

ここまで倉敷市にある冷やしマスク自販機について、色々と調べてきました。

最後にまとめです。

  • 岡山県倉敷市にある自動車シート縫製会社、(有)渋谷商店が設置
  • 自販機の設置場所は、倉敷市児島地区にある「児島ジーンズストリート」
  • マスクは4サイズ・5色展開、400円~850円で販売されている

ご覧いただき、ありがとうございました!