【映画:ファーストマンはimaxが超おススメ!】あらすじや日本公開日や予告編動画も!

スポンサーリンク




映画「ファーストマン」の公開日は、2019年2月8日(金)です。

映画「ファーストマン」は、果たしてどんな内容になるのでしょうか?

あらすじ、キャスト、ネタバレ、予告編動画、公開日、前売り券(ムビチケ)の情報など紹介していきたいと思います。

「ファーストマン」のあらすじやネタバレ?原作は?

出典:Universal Pictures

「ラ・ラ・ランド」のデイミアン・チャゼル監督と主演のライアン・ゴズリングが再びタッグを組んだ作品です。

人類で初めて月面着陸に成功した人物ニール・アームストロングの半生を描いた同名の小説を元にした映画で、すでに全米で驚異的な興行成績をたたき出しています。

●あらすじ

ニール・アームストロング宇宙飛行士は人類初の月面着陸に向けてNASAのクルーとともに日々奮闘していた。

数々の難題、仲間の犠牲を払いながらそれでも諦めず、不屈の精神で人類の偉業に挑んでいく彼を支え、励ます妻のジャネット。

前人未到の壮大な計画に対するアームストロングの葛藤や挑戦に視点をあてて描かれている。

「ファーストマン」の評判は?

物語を神格化せずにありのままに描いているところが高く評価されているようです。

人間味あふれるストーリーに親近感を覚えるそうです。

しかも、宇宙の迫力が凄いと言われております!
スポンサーリンク



「ファーストマン」のimaxがおすすめの理由は?

出典:109シネマズ

臨場感あふれる映像と音響を楽しめるのはIMAXだけです。

通常のスクリーンより26%も大きい巨大スクリーンで、

アポロ11号に乗り込むシーンやカントダウンのシーン、

宇宙に打ち上げられるシーンなど、まさにそこにいるかのように錯覚する映像クオリティーが楽しめます。

どの席でも同じ最高のレベルなのもIMAXだけなんです。

具体的には、下記の画像を見ると良く分かると思います。

出典:tohotheater.jp

今ならボールペンやリュックなどのIMAX限定グッズやAMAZON商品券1万円が当たるそうです。
スポンサーリンク



映画「ファーストマン」のキャストは?

●ライアン・ゴズリング/ニール・アームストロング役

「ラ・ラ・ランド」で一躍有名になり、「ブレードランナー2049」の主役にも抜擢されています。

出典:carinsurancesecrets.info

●クレア・フォイ/ジャネット・アームストロング役

ドラマ「ザ・クラウン」では女王エリザベス2世演じたイギリス出身の女優さんです。

出典:celebritybiographyandphot

●ジェイソン・クラーク/エド・ホワイト役

映画だけでなくドラマにも数多く出演されているオーストラリア出身の俳優さんです。

出典:www.vanityfair.com

●カイル・チャンドラー/ディーク・スレイトン役

「ゼロ・ダーク・サーティ」から「ゴジラ・キングオブモンスター」までいろいろな役で出ている俳優さんです。

出典:esme.com 
スポンサーリンク



「ファーストマン」の予告編動画や公開日は?

映画:ファーストマンの公開日は、2019年2月8日です。

それでは、予告編動画をご覧ください。

こちらは、撮影の裏を話している動画です。


スポンサーリンク



「ファーストマン」の試写会や前売り券(ムビチケ)は?

前売り券はMAJORサイトやムビチケサイトで手に入れることができます。

以下、ネタバレあり。(注意して下さい)

試写会を見てきた人の感想です。

肝心の映画の中身に関してですが、宇宙開発を「戦争」として描いているのが興味深いな〜と思いながら観てました。

舞台となっている1960年台は、米ソ冷戦のまっただなか。
宇宙開発は、まさに資本主義と共産主義が覇権を争っていた戦場だったのです。

当時アメリカは完全にソ連に遅れを取っていて、人類初の宇宙飛行を成し遂げたのも、船外活動に成功したのもソ連が最初。
それを挽回すべくNASAがぶち上げたのが、人類初となる月面着陸だったんですね。

ところが宇宙開発は未知の部分が多く、どんどん犠牲者を出していきます。
ニールの周りでも次々と同僚がミッション中の事故で死んでいき、ついこの間まで幸せだった隣の家庭が壊れていく。

まるで、戦時中の日本を見ているようでしたね……
いつ誰が突然死ぬかわからない。
明日死ぬのは自分かもしれない。
60年台のアメリカに、国家の威信を背負いながら、そんな危険な世界に生きた人たちがいたわけですよ。

多額の金と、多くの犠牲を払ってまで、なぜ彼らは月を目指すのか?
月から帰還してのち、ニールは何を想うのか?

出典:https://www.moyacinema.com/entry/first_man

●ファーストマンの前売り券(ムビチケ)はコチラ↓↓


スポンサーリンク



映画「ファーストマン」のまとめ

●IMAXカメラで撮影されたIMAXスクリーン用の高画質映像が見ものです。

●公開日は2月8日です。

●同名の小説が原作となっています。

評判のサウンドトラックはコチラ↓↓

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
336




336




関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336