「アベンジャーズ/エンドゲーム」のネタバレや公開日は?キャストや日本が舞台?

スポンサーリンク




「アベンジャーズ/エンドゲーム」のアメリカでの公開日は、2019年4月26日です。

「アベンジャーズ/エンドゲーム」は、果たしてどんな内容になるのでしょうか?

また、ホークアイやウルヴァリンは出演するのでしょうか?

あらすじ、キャスト、ネタバレ、予告編動画、日本公開日、前売り券(ムビチケ)の情報など紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク



「アベンジャーズ/エンドゲーム」のあらすじやネタバレは?

出典:www.thewrap.com

アメリカでの原題は「Avengers: Endgame」になります。
アベンジャーズシリーズとしては、4作品目になります。

今回のアベンジャーズの特徴ですが、

なんと上映時間が、3時間となっているそうです。

上映時間を聞くと、3時間という答えが返ってきた。編集作業によって大幅に削られるものと思われていたが、その後、再び確認すると、ジョー監督は「まだ3時間だ」と明言。マーベル・スタジオの親会社で配給を手がけるウォルト・ディズニーに対しても、「スタジオは最良のストーリーを伝えることを大事にしてくれているようだ」と明かしている。

出典:https://eiga.com/news/20190221/1/

●あらすじ

出典:reddit.com

宿敵サノスのせいで人口が半分になった宇宙。

生きる気力も失った人々は絶望の中に打ちひしがれていました。

サノスに敗れたアベンジャーズたちの中には生死が不明なものも多く、

途方に暮れている状態です。

ですが、残ったメンバーが徐々に終結してサノスとの最後の戦いに挑んでいくというのが、メインストーリーとなります。

●ネタバレ

出典:variety.com

ハルク、アイアンマン、キャプテン・アメリカ、ブラック・ウィドウなどは予告編で生きているのがわかります。

出典:India TV

ホークアイはいつもの弓矢ではなく刀を携えた「RONIN」になっているようです。

舞台は、日本になるそうです。

結果的に残ったのは、

アイアンマン、スティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)、

ソー(クリス・ヘムズワース)、

ナターシャ・ロマノフ/ブラック・ウィドウ(スカーレット・ヨハンソン)、

ブルース・バナー/ハルク(マーク・ラファロ)らの『アベンジャーズ』初期メンバーと、

ウォーマシン(ドン・チードル)、

ロケット(ブラッドリー・クーパー)、

ネビュラ(カレン・ギラン)、オコエ(ダナイ・グリラ)。

『インフィニティ・ウォー』には登場しなかったが、

クリント・バートン=ホークアイ(ジェレミー・レナー)とスコット・ラング/アントマン(ポール・ラッド)も生きており、

また『インフィニティ・ウォー』のエンドクレジットでニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)が連絡していたキャプテン・マーベル(ブリー・ラーソン)も加わると思われる。

出典:https://realsound.jp/movie/2018/12/post-290393.html

ここで、アベンジャーズをおさらいしておきます。

アベンジャーズは、いままでに3作品が上映されています。

●「アベンジャーズ」

●「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」

●「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」になります。

これらの作品は今まで単独で戦ってきたマーベルのヒーローたちが同じスクリーンに登場して共に戦うというおいしい話。

それこそヒーロー祭りといってもいいくらいです。

●アベンジャーズシリーズがまとめっている動画です

スポンサーリンク



「アベンジャーズ/エンドゲーム」のキャストは?

ロバート・ダウニー・Jr./アイアンマン

この役で何度も映画に出演されているので彼=アイアンマンの印象がありますが、「シャーロックホームズ」のホームズ役など多くの作品に出演されています。

出典:www.pinterest.jp

●クリス・ヘムズワース/ソー

彼も含めた兄弟3人ともに俳優をされているそうです。

出典:www.etonline.com

●クリス・エヴァンス/キャプテン・アメリカ

初代「ファンタスティック4」のトーチ役から少しずつキャリアーを積んでキャプテンアメリカという大役を射止めたのですね。

出典:www.bustle.com

●スカーレット・ヨハンソン/ブラック・ウィドウ

美しく、スタイル抜群の彼女は、日本のアニメ「攻殻起動隊」の実写版の主人公を演じるなど数多くの作品に出演されています。

出典:www.vogue.com

●ポール・ラッド/アントマン

異色の経歴の持ち主でブロードウェイやテレビでも活躍されています。

出典:ja.wikipedia.org

そして、何と「真田広之」さんもキャストとして出演しているそうです。

出典:ガールズちゃんねる

気になる役どころですが、本人が語っております。

真田によれば、自身が演じているのは「アキヒコ」という名前のヤクザ。「ある人物が東京にやってくるので、僕は彼と戦うんです。…言っていいのかな、ローニンという新キャラクターですよ」。アクションシーンの撮影はどしゃ降りのセットで一晩かけて行われたといい、アンソニー&ジョー・ルッソ監督と話し合いながら役柄を固め、殺陣や演技を作っていったことを明かしている。

出典:https://theriver.jp/eg-sanada-role/

スポンサーリンク



「アベンジャーズ/エンドゲーム」の日本が舞台?
ポスターは?

出典:news.line.me

ホークアイのたたずまいや恰好が日本的だと予告から読み取れます。

また場所も日本のように見えるので、一部の舞台が日本である可能性も否定できません。とても楽しみですね。

「アベンジャーズ/エンドゲーム」の予告編動画や
日本公開日は?

日本での公開日は2019年4月26日になります。

「アベンジャーズ/エンドゲーム」の前売り券
(ムビチケなどの情報)やグッズは?

前回のようなコレクター心をくすぐるカードやポスターが出るといいですね。

●アベンジャーズ/エンドゲームのムビチケはコチラ↓↓

今回は、グッズも充実しております。

その中でもお勧めは、コチラです。

これなら、会社や外で使ってもかっこいいですね!

もう一つ紹介します。

こちらのポスターは、並行輸入品です。

かっこいいので、アベンジャーズファンなら手に入れたいですね!

スポンサーリンク



「アベンジャーズ/エンドゲーム」のまとめ

●生き残ったヒーローが特定できず謎が多くて楽しめる。
●一部日本が舞台の可能性がある。
●アントマンやキャプテンマーベルなどが新しく活躍するマーベルヒーロー、ヒロインが見れる。

ペッパーポッツ役(アイアンマンの秘書)についてはコチラ↓↓

アベンジャーズシリーズを無料で見るにはコチラ↓↓

最後までご覧いただき、ありがとうございました。