10万円給付使い道は?おすすめの使い方を徹底調査!

政府より10万円が支給されますね。
収入が減っていない人にとっては、10万円の支給の使い道が分からないですよね。
そのため、おすすめの使い道を徹底調査してみました。

10万円給付金の使い道の調査結果は?

プラスワンが運営するカードローン会社の無人契約機検索サイト

「アトムくん」によると、

10万円の使い道として多いのは、

・貯蓄、ローンの返済

・自粛期間中の食費

・家賃の支払い

・自粛中の娯楽費

・欲しかった高額商品の購入

・公共料金の支払い

でした。

皆さんの考えと同じものはありましたでしょうか?

また、10万円は1つの用途でなく、様々な用途に使うことも可能です!

おすすめの使い方を3つご紹介いたします。

ゆうれい
ゆうれい
全額貯金するのではなく、1/3を貯金、1/3を好きなこと、残り1/3という考え方でお願いします

おすすめ3位:10万円給付金の使い道

(出典:https://www.famitsu.com/news/202004/29197551.html)

・ゲーム機器

家での時間つぶしにぴったりなゲームをこの機会に購入してみてはいかがでしょうか?

人気の「どうぶつの森」も、本体機器のNintendo switchとゲームソフトのセットで買えちゃいます!

おすすめ2位:10万円給付金の使い道

・株式投資

今は収入が減っていなくても、この先どうなるか心配…という方はいるのではないでしょうか?

また、欲しいものが特にない、という方も、ただ貯金するだけより

株式投資を始めてみませんか?

投資金額10万円以下で始められるものもあるようです。

空いた時間で経済新聞やニュースをチェックすることで、知識も身に付きそうですね!

おすすめ1位:10万円給付金の使い道

・お取り寄せグルメ

(出典:https://marche.onward.co.jp/shop/g/gOWM1001492/)

自宅で過ごす時間が長くなり、自炊も疲れてきたころではないですか?

美味しいグルメをお取り寄せし、食事時間のクオリティを上げましょう!

また、売上が落ち込んでいる農家やレストランの売上貢献にもつながります。

10万円給付金の使い道のまとめ

10万円を一気に使う方法もありますし、ちょこちょこと色んなものに使うこともできます。

生活の足しにしたり、貯金したり、娯楽に使ったり、様々な使い方を検討したうえで、有意義に使っていきましょう。

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする