猿の惑星(グレートウォー)あらすじ,ネタバレ!評価は?日本での公開日は? 

猿の惑星(グレートウォー)の最新作が10月13日(金)公開になります。(日本での公開日です)あらすじ・ネタバレあり。

前作の「猿の惑星(大戦記)」を経て、リーダーとなったシーザーがどうなるのか!?高評価ですが、実際は?
スポンサーリンク



猿の惑星(グレートウォー)あらすじ・ネタバレあり。予告編動画もあり。

                                                (出典:Dailymotion)

猿の惑星(グレートウォー)動画予告編は、こちらから

もうひとつ、猿の惑星(グレートウォー)動画(予告編)はこちら

前作の「猿の惑星 新世界」から2年後の話です。

全体的な評価・感想としては、「猿の惑星(聖戦記)」これだけ見ても大丈夫です。

そのため、前作「猿の惑星、ジェネシス(創世記)」と前々作「猿の惑星、新世界」は、後から見ても大丈夫です。

その辺は、さすがの脚本の作りとなっております。
スポンサーリンク



「猿の惑星(グレートウォー)」のあらすじを書きます。ネタバレあり。

知能を持ったシーザー達猿を退治しようと、「アルファオメガ」と呼ばれる軍隊が、森の中に戦いに来ます。

ですが、実際には、軍隊から独立して行動をしている戦闘集団です。

(出典:McCoyed)

アルファオメガ軍には、ドンキーと呼ばれるゴリラもいます。

ゴリラなのに、同じ猿と敵対して戦っております。

そのドンキーですが、最後の対決の時に悩みます。

ネタバレになるので、書きませんが。

ドンキーの男気に注目です!

(出典:CinemaStance Dot Com)

そして、シーザー達とアルファオメガ軍は戦います。

戦いの中で、シーザーは人間を何人か捕まえます。

(出典:Planet of the Apes Wiki – Fandom)

シーザーは、人間と戦う気がないためその捕虜を解放します。

そして、「猿と人間の共存を希望する」とアルファオメガ軍のリーダーの大佐(ウッディ・ハレルソン)にメッセージを送ります。

(出典:planetoftheapes.wikia.com)

大佐(ウッディ・ハレルソン)は、シーザーのメッセージを無視し、シーザーの妻と息子を殺します。

(出典:planetoftheapes.wikia.com)

シーザーは激怒し、大佐を殺そうとしますが、失敗します。

(出典:Slash Film)

そして、シーザーは、部下を3人を連れて復讐のために猿の村を離れます。

(出典:fandango.com)

旅の途中で、兵士と戦って殺します。

その彼の家に行くと、人間の女の子(ノヴァ)がいました。

その子は、ウィルスに侵され話すことができない病気の子でした。

友達になったため、置いていけず一緒に行動することになりました。

(出典:Slash Film)

アルファオメガ軍の施設で猿たちは人間の捕虜になって、働かされています。

結局シーザーも捕まってしまいます。

(出典:Fandango)

一方の人間達は、ウィルスのせいで病気になります。

大佐は、シーザーに人間が生き残るための聖戦だと言います。

シーザーは、大佐を殺そうとしますが、ウィルスに侵されており、自殺することを選択します。

(出典:Los Angeles Times)

シーザーは捕まりましたが、捕まっていない部下とノヴァのおかげで、

捕虜になっていた猿たちを救出します。

そして、シーザーは施設を爆破します。

(出典:imfdb.org)

また、雪崩によって施設が破壊されます。

(出典:Planet of the Apes Wiki – Fandom)

シーザーと仲間たちは、施設から離れ、オアシス(安住の地)を見つけるために砂漠を歩きます。

そして、、、、と、最後のネタバレは、書きません。
スポンサーリンク



「猿の惑星(グレートウォー)」の見どころ。ネタバレあり!

■猿たちも裏切る

猿も裏切ります。猿たちは、みんなで助け合う社会を形成していましたが、相手のほうが強いと分かると、人間側に寝返る猿たちも出てきます。決して、一枚岩ではないです。

ですが、どんな時でもシーザーについていく猿もいます。

猿の成長を描いていると思うのは、深読みしすぎでしょうか?

                                       (出典:Villains Wiki – Fandom)

■人間対猿たちではない?

人間と猿たちの戦いに見えますが、人間はウィルスに侵されていきます。

そのため、地球の最後に残るのは?という感じのストーリーになります。

■謎の少女ノヴァ(ノバ)

話すことのできない女の子として、謎の少女ノヴァが出てきます。

猿たちも一部を除いて、話すことができません。

それでも、意思疎通を出来ることが分かるシーンが多々あります。

感動モノです!

ノバ役のアミアミラーさんについては、詳しく別に書きました。

ご覧ください。

アミア・ミラーさんの画像のリンク

アミアミラーさんのwiki的プロフ

          (出典:fangasmthebook.wordpress.com)

                (出典:superherohype.com)

ガブリエル・チャバリア

             (出典:The Hollywood Reporter)

今回注目のガブリエル・チャバリアさんです。

アルファオメガ軍の一員として、出演しています。

シーザーに、銃を向けて最後殺そうとしますが、、、(ネタバレ)。

ここで、ドラマがあります。

あまり情報がないガブリエル・チャバリアさんですが、

1989年4月29日生まれで28歳です。

身長は173センチで日本人の平均位ですね。

注目のインスタはこちらから!

42.8k Followers, 2,139 Following, 1,652 Posts - See Instagram photos and videos from Gabriel Chavarria (@gabeiswitit)

もっと詳しく知りたい方は、こちらに書きました。

https://usakun.com/gabrielchavarria-642
スポンサーリンク



「猿の惑星(グレートウォー)」の評価・感想ネタバレ

全体的な感想・評価としては、これって猿の物語?と感じました。

前作、前々作では、猿たちが「英語+手話」だったのに、今回は数人ですが意思疎通として英語を話します。

しかも、争いを避けようとしますし、身内が殺されて、復讐しに行くって、完全に、猿ではなく人間のストーリーって思いました。

しかも、シーザーは前作「猿の惑星、新世界」で自分が殺した「コバ」というチンパンジーの夢を何度も見ます。それは、シーザーが過去の自分の発言や、自分がコバのようになりつつあるからです。

(※コバは、人間に虐待されていたため、人間と共存していくことを主張していたシーザーに反対でした。)

これって、まさに人間のドラマですよ。

そして、最終的な評価としては、見たほうがいいと思います。

映像もきれいですし、緊張感があります。

                                                   (出典:Anariel Design)

猿の惑星 聖戦記のキャスト

猿以外だと、大佐役のウディ・ハレルソンさんが新キャストです。

軍隊の大佐として、完全にハマり役です。

                 (出典:cinemablend.com)

スポンサーリンク




ここで、「猿の惑星、ジェネシス(創世記)」「猿の惑星、新世界」のおさらいしておきましょう。

「猿の惑星、ジェネシス(創世記)」のあらすじ、ネタバレ・キャスト

                                                                                                                                (出典:Movie Pilot)

「猿の惑星、ジェネシス(創世記)」のあらすじ、ネタバレあり(1作目)

世界的な製薬会社に勤務するウィル (ジェームズ・フランコ)は、アルツハイマーに効果のある薬(ALZ112)を開発します。

研究の実験台として、メスのチンパンジーに臨床試験を行います。

                (出典:Ganzo | Dishing up visionary Italian style)

実験は成功し、知能は向上しますが、暴れて抵抗したためチンパンジーを殺してしまいます。

殺されたチンパンジーですが、妊娠していたため子供がいました。

ウィルは、その子供をシーザーと名付け、自宅に引き取りました。

                                                    (出典:Mega Bears Fan)

シーザーも親と同じく高い知能を持って生まれてきたため、手話を教えて人間のように育てます。

                                  (出典:moviereviewzoo.blogspot.com)

ウィルは、自分の父親にアルツハイマーの治療のために「ALZ112」を使用します。

一時的には効果がありましたが、アルツハイマーが再発してしまいます。

                     (出典:In The Kan)

そして、アルツハイマーの再発の結果、近所の住民とトラブルとなり、シーザーは父親を守ろうとして住民に怪我をさせてしまいます。

その結果、シーザーは動物施設送りになります。

                                                              (出典:Collider)

シーザーは、人間のように育てられていたので、人間に虐待されたりして、ショックを受けます。

その施設で、紆余曲折の結果シーザーはボスとなります。

                                                              (出典:Collider)

ウィルですが、製薬会社を辞め、シーザーを引き取りに行きますが、シーザーに拒否されてしまいます。

                                                             (出典:Pinterest)

シーザーは、「ALZ113」というの「ALZ112」の強力版をウィルの自宅から盗んで、
仲間の猿たちに使用します。

                                                    (出典:The China Post)

猿たちに使用することで、知能が向上し施設から逃げ出します。

そして、シーザーは、町から出て仲間を率いて森の奥へ行きます。

                        (出典:Sky.com)

そして、最後猿たちは、森に住みます。

人間からの解放・卒業がテーマですね。
スポンサーリンク



「猿の惑星、ジェネシス(創世記)」の見どころ

●人間と猿の戦い

「ゴールデンゲートブリッジ」でのシーザー率いる猿たちと人間の戦いは、見応えがあります。詳しくは、動画をどうぞ

                                                              (出典:Reddit)

                  (出典:Planet of the Apes)

●オリジナル版へのオマージュ

今回の「猿の惑星、ジェネシス(創世記)」は、旧作1968年制作の「猿の惑星」シリーズへのオマージュが多く含まれております。

代表的なものを記載します。

1、チンパンジーの主人公の名前:シーザー

⇒旧シリーズ4、5作目のチンパンジーの主人公と同じ名前。

2、シーザーの右肩に痣がある。

⇒旧シリーズ第1作でテイラーが右肩にやけどをする。

3、シーザーが自由の女神のおもちゃで遊ぶ。

4、ウィル が開発したアルツハイマーの新薬ALZ-112

⇒ 旧シリーズ第1作の上映時間112分
スポンサーリンク



「猿の惑星、ジェネシス(創世記)」のキャスト

猿役のキャストは、割愛します。

猿の撮影方法ですが、モーションチャプチャーというシステムを用いています。

実際には、下記の写真のように実際に猿役と演じさせて、

後からコンピューターで結び付けるそうです。

分かりやすく言うと、ぬいぐるみみたいなものですね。

猿の惑星 ジェネシスのメイキング動画はこちらから。

              (出典:Discover Magazine Blogs)

                       (出典:Pinterest)

●ウィル・ロッドマン ( シーザーの親代わり:ジェームズ・フランコ)

         (出典:ライブドアニュース – livedoor)

●キャロライン・アランハ (ウィルの恋人:フリーダ・ピントー)

       (出典:知恵袋 – Yahoo! JAPAN)

●ドッジ・ランドン( 猿の施設の管理人:トム・フェルトン)

ハリーポッターシリーズで有名ですね。

                     (出典:映画.com)
スポンサーリンク



「猿の惑星、新世界」のあらすじネタバレキャスト(2作目)

                                                (出典:LinkedIn)

まずは、予告編をご確認ください。

「猿の惑星 新世界」のあらすじ

前作の「猿の惑星、ジェネシス(創世記)」から10年後の設定です。

ALZ113ウィルスにより、人類はほとんどいなくなり、文明は崩壊しました。

そのため、人間は少数でひっそりと暮らしていくことになりました。

前作で森に移った猿たちですが、人間のようにコミュニティを形成して、

昔の日本人のような助け合い、支えあう生活を送っております。

「エイプ(猿)は、エイプ(猿)を殺さない」が法律?です。

             (出典:Stand By For Mind Control)

しかし、ある日、森の奥で偶然猿の集団と出合った人間が猿にケガを負わせます。

                                                          (出典:lol-la.com)

リーダーのシーザーは、人間に怒ります。

                                                               (出典:rtve.es)

猿の大群を連れて、人間の元に行き「二度と森に来るな」と言います。

             (出典:Stand By For Mind Control)

一方の人間達は、燃料がなくなり生活が苦しくなります。

水力発電を動かすために、猿の住んでいる森の中に行くことになります。

                                                                (出典:blogger)

交渉の末、人間達は水力発電所での作業を許可されます。

しかし、それが火種となります。

シーザーが、人間に協力することに反対していた猿(コバ)がいました。

コバは、シーザーを失脚させようとします。

シーザーを銃で撃ち、猿のコミュニティを火事にします。

それらを人間のせいにして、人間と戦う事にします。

                                                       (出典:CinemaBlend)

                           (出典:Planet of the Apes Wiki – Fandom)

そして、人間達と戦い勝ちます。

撃たれたシーザーですが、人間に助けられます。

シーザーはコバに戦いを挑み、勝ちます。

人間と信頼関係を築いたシーザーでしたが、人間達と戦いはすでに始まっていると言い残し、物語は終了します。

                      (出典:Pop Verse)
スポンサーリンク



「猿の惑星、新世界」の見どころ

■シーザーのリーダーシップ力

シーザーとコバの戦いで見せたリーダーシップは、見ものです。

また、人間の所に行く姿もカッコいいです。

相手に譲歩する部分と協力する部分が上手です。勉強になりますね。

                                                             (出典:LinkedIn)

■猿と人間が協力するシーン

猿と人間の対立関係で描かれておりますが、心が通うシーンがあります。

ほっこりします。

                (出典:Bloody Good Horror)

■シーザーが人間に育てられた家に帰るシーン

シーザーが家に帰って、昔の自分の映像を見るシーンは感動のシーンです。

                                  (出典:Davies in the Dark – blogger)
スポンサーリンク



「猿の惑星、新世界」のキャスト

●マルコム(猿たちと共存派:ジェイソン・クラーク)

                                              (出典:The New York Times)

●ドレイファス (猿たちと好戦的:ゲイリー・オールドマン)

                                   (出典:planetoftheapes.wikia.com)

●エリー(マルコムの妻: ケリー・ラッセル)

                                             (出典:The New York Times)

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
336




336




関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336