(クソ野郎と美しき世界)の,監督,出演者,公開日は?元スマップ(SMAP),稲垣吾郎,草彅剛,香取慎吾が出演

元スマップ(SMAP)稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんが新しい映画に出演することが決定しました。

クソ野郎と美しき世界の公開日は、4月6日(金)です。

気になる他の出演者や内容や監督、上映映画館、前売りチケット(ムビチケ)などの情報を記載していきたいと思います。

スポンサーリンク



元スマップ(SMAP)の稲垣吾郎,草彅剛,香取慎吾が出演する映画「クソ野郎と美しき世界」の内容、あらすじ、ネタバレ

(出典:http://kusoyaro.net/)

元スマップ(SMAP)のメンバー三人(稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さん)ですが、ジャニーズ事務所を退社し、新しい事務所を設立しました。

        (出典:ハフィントンポスト)

そして、先日公式ファンサイト(ホームページ)を開設し、今後についての重大発表を致しました。

(出典:Flickr)

表題にもありますが、映画出演することが発表されました。

どんな内容になるのかは、全くわかりませんが題名が「クソ野郎と美しき世界」なので、普通じゃない事は確かです。

有料会員の会費の一部で制作されるとのことですので、ファンが満足できるものになると思います。

また、一作目なので注目されること間違いないので、かなり期待できるのではないでしょうか?
スポンサーリンク



映画「クソ野郎と美しき世界」の主演、キャスト、監督などの情報は?

公開日は、2018年4月6日です。

また、監督がすごいです。

●園子温監督

(出典:magabon)

●太田光

(出典:SPICE)

●山内ケンジ(出典:OUTSIDE IN TOKYO)

キャストは、元スマップ(SMAP)のメンバー三人(稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さん)です。

他のキャストですが、

●浅野忠信

●満島真之介

●尾野真千子

ジャニーズ事務所にいた時とは違い、どんどん活動しておりますね。

新しい地図という公式ホームページを立ち上げております。

こちらから、活動はご確認ください。

スポンサーリンク



急遽、5時に夢中に稲垣吾郎さんが出演します。(元スマップのメンバー)

      (出典:http://s.mxtv.jp/goji/)

また、2017年10月24日(火)に元スマップの稲垣吾郎さんが、東京MXテレビの「5時に夢中」にゲストコメンテーターとして生出演するとのことです。

ジャニーズ事務所退社後、初の生放送出演とのことです。

コチラに関しては、別の記事(稲垣吾郎さん出演の5時に夢中の動画)も用意しておりますので、ご確認ください。

その稲垣吾郎さんが出演する5時に夢中とは、ニュースを取り扱う生放送のバラエティ番組です。

生放送ですし、東京MXテレビという民放より規制が緩いので、暴言や珍言が多いことで有名です。

稲垣吾郎さんがどんな内容や発言をするのか?楽しみです。

稲垣は視聴者お悩み相談に生電話で答えるスペシャル企画「ゴローの奥様テレフォン相談室」を展開。同局では「ゴジム視聴者の主婦の悩みを優しく解決していただきます!」としている。

遂に、稲垣吾郎さんが5時に夢中に出演しました。

結論から言うと、気さくな感じでした。

以下、主な発言です。

一人を感じる瞬間は?との質問に、朝ごはんを食べている時と答えていました。

6人掛けのテーブルの端で食べている時に思ったそうです。

(出典:careforyou.us)

「クソ野郎と美しき世界」という映画についての発言は、上記に記載してあります。

選挙に関連しての質問で小池百合子さんについて聞かれ、小池百合子さんと稲垣吾郎さんのお父さんが、カントリーバーのようなことろで飲んだりする仲間だと答えておりました。ちなみに、稲垣吾郎さんは、最近はレストランだけでなく、赤ちょうちんにも行くそうです。

(出典:東京MXテレビ)

お悩み相談では、ファンの韓流スターと旦那さんとのギャップに悩んでいるとの悩みに「夢の世界を楽しんで」と回答しておりました。韓流スターだけでなく、僕らもお願いしますと言っておりました。スタジオ爆笑でした。

(出典:東京MXテレビ)

元スマップの三人のメンバーがSNSを始めたそうです。

稲垣吾郎さんがブログ担当

草彅剛さんがyoutube担当、

香取慎吾さんがinstagram担当   だそうです。

今日のテーマは、5時に夢中への稲垣吾郎さんの出演について驚きましたか?でした。

結果は、圧倒的に驚きましたですね!

(出典:東京MXテレビ)

みんな、稲垣吾郎さんの出演に驚いておりますね。

スポンサーリンク



元スマップのメンバー香取慎吾さんの活動

元スマップのメンバー香取慎吾さんですが、障がい者の芸術文化支援「日本財団DIVERSITY IN THE ARTS企画展」に出展しておりました。

障がい者の芸術文化支援を目的としたアート展「日本財団DIVERSITY IN THE ARTS企画展ミュージアム・オブ・トゥギャザー」には、安倍首相も来場しました。

(出典:ナタリー

安倍首相からは「作家・慎吾さんの作品を拝見させていただき、これからまさにアーティストとして活躍されることを期待してます」

詳しい場所と日時は、以下となっております。

2017年10月13日(金)~10月31日(火)11:00~20:00

(13日は18時まで)
場所:スパイラルガーデン(東京都港区南青山5-6-23)
参加費:無料

メッセージがありましたので、ご確認ください。

メッセージ

障害があるかどうかは関係なく、人は誰かがいないと生きてはいけません。僕自身、誰かにサポートしてもらいたいと思うこともありますし、困っている人がいたらサポートしてあげたいと思う。そうした感情に垣根はないと思うんです。そして、このことに気づかせてくれる一つのきっかけがアートなのではないかと思います。僕にとってアートとは、ルールやゴールが存在しないもの。始まりにも終わりにも正解はなく、自分の物差しで決めることができる、かけがえのないものです。常日頃、そんな思いを抱いている僕が、このような境界線のないアート展に参加できるなんて、こんなに嬉しいことはありません。

作品「イソゲマダマニアウ」

漫画にこんなキャラクターがいたらいいな、と閃いて描き始めた作品です。いつも無心に描いているうちに、キャンバスの中に世界が現れてくる。“自分じゃない自分”のような不思議な感覚があります。僕の作品には、どこか共通して飛び出したい、羽ばたきたい、といった、心のつまりを絵の中にぶつけているようなところがあるのかもしれません。この作品も、仕上がりを改めてみると、抜け殻のようなスカルに「まだ間に合うから大丈夫、一緒に行こう!」と投げかけているようにも思います。

作品「火のトリ」

爆発していますね……この作品は頭がオーバーヒートしたときに描き始めました。描くまでの心の状態は爆発しそうに辛くて、でも描き始めるとその感情を払拭するように華やかな色合いが出てきて、だんだんと心が落ち着いていくんです。マイナスをプラスに変えようと、熱く燃える炎が“火のトリ”になっていく。人生のように、いい時もあれば悪い時もあるけれど、最後には「OK!晴れました!」という絵を、僕は描きたいのだと思います。

(出典:新しい地図)

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
336




336




関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
336