デッドプール2のキャストやあらすじやネタバレは?予告編動画&日本公開日,前売り券(ムビチケ)などの情報!

「デッドプール2」の日本での公開日は、

2018年6月1日(金)に決定しました。

「デッドプール2」は、果たしてどんな内容になるのでしょうか?

ブラッドピットマットデイモンカメオ出演しております

あらすじ、キャスト、ネタバレ、予告編動画、前売り券(ムビチケ)

の情報などを紹介していきたいと思います。
スポンサーリンク



デッドプール2のあらすじやネタバレは?

出典:rapchieuphim.com

気になるデッドプール2のあらすじ&ネタバレですが、今回もR指定作品です。

世界的に大ヒットした前作の続編です。

監督はデヴィッド・リーチでキャストもほぼ同じ。

あいかわらずの過激で、毒舌と放送禁止用語が飛び交う映画になること間違いないでしょう。

前回のデッドプールの予告編動画はこちら↓↓

詳しいことはまだあきらかにされてませんが、未来からやってきた謎の男ケーブルから不思議な能力を持った少年を守るという話。

少年を守るため特殊能力を持ったチーム「エックス・フォース」を結成し、機械マッチョのケーブルに立ち向かうという内容です。

マーベル・コミック史上もっとも下ネタ満載の予告編が公開中です。

前回の期待を裏切らない内容で再度観客を楽しませてくれると思います。

●デッドプール2の特別動画がありましたので、ご覧ください。

今回は新キャラクターとして

ケーブル(ジョシュ・ブローリン)とドミノ(ザジ・ビーツ)

が登場します。

出典:rapchieuphim.com

マッチョな機械人間のケーブルと「幸運」を特殊能力として持つミュータントのドミノなどの新キャラクターの活躍も見逃せません。

本編撮影中に女性のスタントマンが亡くなるというハプニングが。過激でアクション満載の映画なのでハプニングはつきものですが、サジがツイッターで冥福を祈りたいとコメントをしていました。

また日本人の女優(忽那汐里)が出演決定です。

重要な役ですが、詳細はまだあきらかにされていません。

スポンサーリンク



デッドプールとベッカムの共演動画!
ブラッドピットやマットデイモン出演!

 マーベル屈指の破天荒ヒーロー“デップー”ことデッドプールが、元サッカー・イングランド代表のデヴィッド・ベッカムに謝罪するという衝撃的な動画が、現地時間10日に公開された。一体、なぜデップーが謝罪することになってしまったのか?

事の発端は、2016年に公開された『デッドプール』の中で、デップーがベッカムの声をネタにしたセリフである。「デヴィッド・ベッカムの声を聞いたことあるか? まるでヘリウムの缶とヤったみたいな声だぜ」とデップーが言ったことが原因で、ベッカムは怒り心頭。デップーは、このセリフに対して彼に謝罪しに行くことになったのだ。

出典:http://news.livedoor.com/article/detail/14703615/

●ベッカムに謝罪するデッドプールの動画

●ブラッドピット

出典:adria.ign.com

2秒間だけ出演したそうです。

大ヒット公開中の映画『デッドプール』で、まさかのカメオ出演を果たした俳優のブラッド・ピット。

もともとブラッドの子供たちが『デッドプール』の大ファンだったということもあり、本作で脚本にも参加した主演のライアン・レイノルズが個人的にブラッドに連絡。

ブラッドが快諾したことで、カメオ出演が決定したのだという。

『デッドプール2』でセレブのカメオ出演のアイディアを考案したのは、ライアンとともに脚本を担当したポール・ワーニック。

ポールは、「脚本でヴァニッシャーは謎の存在だったんだ。ヴァニッシャーが絡まった時、『ここでカメオがあったら完璧だ』と思った」と語り、ブラッドをカメオ出演させた経緯をHollywood Reporterに説明した。

普段は透明で見えないヴァニッシャー役で出演したブラッドは、電気ショックを受けた時だけスクリーンに映される。 (出典:フロントロウ編集部)

●マットデイモン

出典:CBR

 マットが演じたのは、冒頭シーンで、ジョシュ・ブローリン演じるケーブルがタイムトラベルで現代にやってきた直後に出会う、トイレットペーパーについて熱弁する男性2人のうちの1人。

『メイズ・ランナー2:砂漠の冒険』のアラン・テュディックとともに一般人男性を演じたマットは、あっけなくケーブルに殺されてしまう。

本作でカメオ出演したブラッドと違い、今回のマットの出演はキャップを深く被り、赤毛の髪の毛とひげを伸ばし、お腹も肥満型に変装しているため、これがマットだったと気がついた観客は少ないはず。

そんなチョイ役で、マットは2度目のマーベル映画出演を果たした。

                                      (出典:フロントロウ編集部)

スポンサーリンク



デッドプール2のキャストは?
日本人(忽那汐里)も出演

●ライアン・レイノルズ/ウェイド・ウィルソン・デッドプール役

出典:prayerlistforrockstars.blogspot.jp

彼がいなければ始まらない。イケメンなのにお茶目で過激な役がよく似合います。

●ジョシュ・ブローリン/ケーブル役

出典:denofgeek.com

「アベンジャーズ」シリーズでは最も強い悪役サノスを演じています。

●ザジ・ビーツ/ドミノ役

出典:thecut.com

「アトランタ」という有名なドラマに出演した彼女。新人女優としての今後が楽しみです。

「ザジ・ビーツ」さんについてもっと知りたい方は↓↓

●ブリアンナ・ヒルデブランド/ネガソニック・ティーンエイジ・ウォーヘッド役

出典:independent.co.uk

前回と同じ役。新人ながら堂々とした演技で世界中を圧倒させましたね。

●モリーナ・バッカリン/ヴァネッサ役

出典:arrow.wikia.com

映画やドラマにも出演している人気女優。エキゾチックな顔立ちが印象的ですね。
デプーの彼女役として今回も続投です。

モリーナ・バッカリンについて、もっと知りたい方は↓↓

●忽那汐里

出典:NextShark

日本人として女優の忽那汐里がキャストインするそうです。

配役はまだわかりませんが、バイリンガルな彼女にとってハリウッド映画は「The Outsider」に続いて2作目。今年はまだまだ活躍しそうです。

スポンサーリンク



デッドプール2の予告編動画は?

肩の力を抜いて楽しむ映画です。随所に、過去の映画へのオマージュがあります。

それでは、予告編動画をご覧ください。

●デッドプール2予告編動画

●予告編動画2

スポンサーリンク



デッドプール2の日本公開日やポスター&前売り券
(ムビチケなどの情報)は?

出典:©MARVEL、™ and © 2018 Twentieth Century Fox Film Corporation.

公開日は2018年の6月1日(金)に決定しています。

デッドプール2のポスターは、映画「フラッシュダンス」のオマージュだそうです。

ポスターは、デッドプールが胸を天に向け、椅子の上で仰向けに突っ張っているところに、銃弾が降り注いでいるという構図。『フラッシュダンス』では、主演のジェニファー・ビールスが同じポーズをしていたが、その時降り注いでいたのは水だった。

『デッドプール』シリーズで主演を務めるライアン・レイノルズは、万が一、何のパロディなのかピンと来ない人のためにヒントを出してくれている。『フラッシュダンス』の主題歌『What A Feeling』の有名なサビの歌詞を引用して、画像と共にツイッターに投稿しているのだ。

また、前売り券情報はまだですが、MAJORサイトやはムビチケサイトでほどなく確認できると思います。

前回のような豪華特典があるかもしれないので絶対見逃せませんね。

「199円」で前作のデッドプールを観たい方は↓↓

この夏話題の「ジェラッシックワールド」についてはこちら↓↓

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
336